人気ブログランキング |

あちめ(天知女)・珠理 算命学と人生 soukijyukukansai.exblog.jp

第二の人生を!あなたにあった生き方を算命学で見つけるお手伝いをいたします!


by 算命学鑑定士 珠理
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 98






『異常干支』4回目


■辛巳(干支番号 18)
家系の運気が弱いときに生まれやすく、女性がこの干支を持つと結婚について少し厳しいかもしれません。
それは、別名『さげすみの花嫁』と呼ばれ、嫁ぎ先の人達から軽く扱われるという現象がおこります。

原因は、あなた自身にあるのではなく、家系が嫁ぎ先の家系に比べて、下流なことがです。

経済的に恵まれれば、知的で上品な生活が自然と出来ますが、貧乏であれば生活は庶民的になり、さげすまれた立場での生活になります。

異常性を回避するには、自分の家系より上だと思われる家系の異性を結婚相手にしないことです。
もし、自分の家系より上流の相手と結婚した場合は、相手の親族との交際を絶って、夫婦2人だけで生活するのも一つの回避手段ですが、相手の天中殺が寅卯天中殺、申酉天中殺の場合は難しいです。



by soukijyukukansai | 2018-04-30 08:54 | 算命学講座 | Comments(0)
50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 97





『異常干支』3回目

異常干支の異常性は、干支によって違います。
それぞれの異常干支の解説をしていきます。

■甲戌・乙亥

この2つの干支は、日座天中殺です。
天中殺理論から生まれた干支です。
干が10個、支が12個なので、干(空間軸)と支(時間軸)を組み合わせていくと、戌と亥に重なる空間がなかったので、仮の空間(甲と乙)を戌と亥に重ねました。
一般的には、「不完全の美」と言われてます。

ですので、人生の形が不完全の場合(一般的でない)は、異常性は出ません。
人生の形が不完全というとわかりにくいのすが、
普通・一般的ではないことですので、
例えば、
結婚しないで独身を通すとか、
結婚しても週末だけ一緒に暮らす週末婚とか
別居結婚
結婚して海外で暮らす
子供がいないなど
算命学でいう普通の結婚(夫が稼ぎ、妻は専業主婦、子供がいる)でない
形をとると異常性は出ません。

世間一般の常識に合わせず、生きることです。
女性の場合は、婿養子をとるなども改善策になります。


by soukijyukukansai | 2018-04-29 09:41 | 算命学講座 | Comments(0)
おはようございます174.png

お知らせです169.png

私が勉強してます『創喜塾』での講習会のお知らせです!
5月8日(火)大阪市内で開催です。(時間10時~17時)
講師は、塾長の創喜先生です。

講習内容:『後天運と位相法』
鑑定をする上で重要なポイントです。
※命式が出せる方でしたら、創喜塾の通信講座生でなくても受講できます。

講習会費など詳しくは、創喜塾のブログをご覧下さい↓






  


by soukijyukukansai | 2018-04-29 08:26 | お知らせ | Comments(0)
50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 96




『異常干支』2回目

異常干支が命式の中にある場合は、どこにあるかで意味合いが違います。

□年干支にある場合
  両親の異常なエネルギーを受けます。

□月干支にある場合
  ①家系の異常なエネルギーを受けます。
  ②普通の家系からは、月柱に異常干支を持つ人は生まれません。

□日干支にある場合
  自分異常なエネルギーを持ちます。

総体的に異常干支を宿命に持つ人は
  ①異常な環境で運が伸びます。
  ②運が伸びる場合は、自力運に限ります。
  ③直感力・感性の強い人です。

ちなみに、異常干支のある人は、年運に異常干支が回ってくると
普通になるようです。

by soukijyukukansai | 2018-04-27 09:00 | 算命学講座 | Comments(0)
50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 95




『異常干支』1回目

異常干支は、60花甲子の内に13種類あります。
大きく分けると、『暗合異常の干支』と『通常異常の干支』に分かれます。

『暗合異常の干支』
 これに分類されるのは、支28元の中に天干と干合する干がある干支です。
 この干支は、全て現実世界ではない十二大従星がついています。
 天報星(前世の星)、天極星(あの世の星)、天庫星(死後の世界)です。
 精神星なのに、配偶者の星(干合)があることが矛盾しているということです。
 7種類ありますが、特に、陰干支からなる干支は、強い現象が出るとされています。
 
 ①丙戌(天庫星)
 ②丁亥(天報星)
 ③戊子(天報星)
 ④己亥(天報星)
 ⑤辛巳(天極星)
 ⑥壬午(天報星)
 ⑦癸巳(天報星)


『通常異常の干支』 
 干支自体が異常なエネルギーを持つ干支です。
 6種類あります。
 ①甲戌
 ②乙亥
 ③丁巳
 ④戊戌
 ⑤庚子
 ⑥辛亥

 次回は、上記の異常干支が命式にある場合(宿命)についてです。

by soukijyukukansai | 2018-04-25 09:00 | 算命学講座 | Comments(0)
50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 94




『三業干支』10回目


【倒異の業】
家庭運が良く、子供達も良く育ちます。ただ、他家から来た者を倒します。


該当干支: 癸酉 ・ 癸亥


以上で三業干支については、終わります。
次回からは、『異常干支』についてです。

by soukijyukukansai | 2018-04-24 09:00 | 算命学講座 | Comments(0)
50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 93


『三業干支』9回目


【不子の業】
子供運がないか、薄くなります。子供と離れて暮らしたほうが良い結果が得られます。
晩年に兄弟か姉妹と一緒に生活することになる可能性があります。

該当干支: 壬辰 ・ 壬子

by soukijyukukansai | 2018-04-22 09:00 | 算命学講座 | Comments(0)
50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 92



『三業干支』8回目


【一人行の業】
独身を通すと財運が上がり、結婚すると運が下がります。
男性は、結婚に失敗しやすく、二度、三度と結婚を繰り返すと財が増加します。


該当干支: 辛未 ・ 辛丑

by soukijyukukansai | 2018-04-20 09:00 | 算命学講座 | Comments(0)
50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 91



『三業干支』7回目


【傷体の業】
 怪我をしたり、身体を傷つけられたりします。ひどく傷つけられれば運気は上がり、にもなければ運は上がりません。三代ぐらい前に、不慮の死を遂げられた人がいる可能性があるので、供養をするといいようです。

該当干支: 庚辰 ・ 庚戌

by soukijyukukansai | 2018-04-18 09:00 | 算命学講座 | Comments(0)
50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 90



『三業干支』6回目


【倒柱の業】
生家を破綻させる可能性があります。後を継がせない方がよく
養子に出すといいです。

該当干支: 己巳 ・ 己酉

by soukijyukukansai | 2018-04-16 09:00 | 算命学講座 | Comments(0)