あちめ(天知女)・珠理 算命学と人生 soukijyukukansai.exblog.jp

第二の人生を!あなたにあった生き方を算命学で見つけるお手伝いをいたします!


by 算命学鑑定士 珠理
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

初心者のための楽しい算命学

■十二大従星

天報星(胎児の時期)が初年期(0才~25才位)にある場合
 親離れが出来にくいという意味になります。
 心の変化を理解してくれる人が少ないのでストレスが溜まりがちです。

天報星(胎児の時期)が中年期(25才~55才位)にある場合
 人生の途中で運命が急変します。
 変転変化の運命となりますが、運を掴んだ場合には運気が
 竜巻のように舞い上がります。
 他の場所に身強の星があれば良いのですが、無い場合は、
 上昇しすぎないように
 自分の運気を調節することが必要です。
 波乱を楽しむのも一つの回避方法です。

天報星(胎児の時期)が老年期(55才以上)にある場合
 仕事と家庭がシーソーゲームになります。
 定年後に始めた仕事で、成功を納めたりする場合は注意が必要です。
 独身の方には、関係ありません。

 宇宙盤占い 講習会 大阪 11月23日↓

f0389279_00180601.png



by soukijyukukansai | 2018-11-12 00:19 | 算命学講座 | Comments(0)