人気ブログランキング |

あちめ(天知女)・珠理 算命学と人生 soukijyukukansai.exblog.jp

第二の人生を!あなたにあった生き方を算命学で見つけるお手伝いをいたします!


by 算命学鑑定士 珠理
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

初心者のための楽しい算命学

50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 136








陽占の十大主星

禄存星(ろくぞんせい)

禄存星は陽の引力本能です。
引力本能とは、愛であり情です。

愛情の世界は、最も現実的な世界で、日々の生活力の強さは最も強いです。
先を見通す力はありませんが、いつも相手の立場になって考えることが出来るので、その場に適した、相手に適した愛を与え、奉仕することができます。

陽の愛情ですので、打算のない大きな範囲に向けられる愛情ですので、家庭内に対する愛情と区別がつきません。
ですので、もし禄存星を持っている男性が浮気をすると正妻と区別がつきませんので、長い間、正妻も愛人も同時に愛する時期が続きます。
外から見ると不思議ですが、当の本人は罪の意識は全くなく、どちらの女性も同格と考えています。悪気がないのです。

禄存星は、奉仕的な意味合いをもつことから、医学や薬学の星ともされています。


また、禄存星は回転財という意味があるので、大きなお金を使う銀行、大手保険会社、大手クレジット会社などの職業に向いています。

f0389279_21060804.jpg




by soukijyukukansai | 2018-06-25 08:14 | 算命学講座 | Comments(0)