あちめ(天知女)・珠理 算命学と人生 soukijyukukansai.exblog.jp

第二の人生を!あなたにあった生き方を算命学で見つけるお手伝いをいたします!


by 算命学鑑定士 珠理
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

初心者のための楽しい算命学

50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 64





今日は、日干支 癸卯(きすいのう)の日です。

癸卯の方は、家族との精神的な繋がりを大切にする方で、平凡な地道な日常と情操的にのんびりした生活を好みます。
派手なことは好まず、服装も地味ですが、どこかセンスが良いので、周りからは、おしゃれな人にみられます。
もともと、平穏な生き方の中に、目的や役割をしっかりと認識した人生を送りますが、その役割である長男・長女的な責任を果たすことで、人生がさらに安定します。

しかし、幼少期には明暗が激しく、上流家庭に生まれれば病弱、その日の糧に困るような家庭なら丈夫で病気をいないというように、家庭環境によって、子供時代の運命が大きく違います。

公家の子供のような人で、清廉潔白に厳しく鍛えられながら育つことが大切で、鍛えられ方が悪いと手がつけられなくなります。リーダーとしての器はありませんので、軍人・政治家・事業家には向いていません。


女性の場合は、自分の子供を異常に可愛がりますが、主人はほったらかしにします。
男性も女性ほどではありませんが、子煩悩な人となります。

            (以上 癸卯)

by soukijyukukansai | 2018-03-12 09:00 | 算命学講座 | Comments(0)