人気ブログランキング |

あちめ(天知女)・珠理 算命学と人生 soukijyukukansai.exblog.jp

第二の人生を!あなたにあった生き方を算命学で見つけるお手伝いをいたします!


by 算命学鑑定士 珠理
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

初心者のための楽しい算命学

50才を過ぎてからでも学べる算命学の手ほどき 26

今日は日干支 乙丑(おつぼくのうし)の日です。

乙丑は、人生をゆっくりとマイペースに確実に歩むしっかりとした努力家です。
周りの事は気にせずコツコツと進む姿は、他人から見ればとても穏やかな光景に見えますが、
あなた自身は、心の中に相当な葛藤を抱えています。
しかし、そんなことに惑わされないで強力な頑固さで自分の行く道を貫いて行きます。


理性的な考え方が出来るわりには、思考の幅が狭く、何かが気に入るとそれを
とことん執着して追い求めていくようなところがあります。
なので、時々自分のことをなんて融通のきかない不器用な性格なんだろうと思ったりします。
あなたの活躍の時は、社会に出て経験を積み努力を重ね、実力が身についた
中年期になってからで、若い時には光は当てられません。
20代、30代には、下積みを経験しなければならない大器晩成型の宿命を持って生まれています。


男性も女性も結婚相手によって人生の運が伸びたり、伸びなかったりします。
あなたが、積み重ねてきた堅実な努力を認め、後押ししてくれるような配偶者に恵まれれば
40代以降に運気は大きく伸びるでしょう。
しかし、この運気の伸びは、財運に限られます。名誉運ではありません。
生き方は、あくまでも中庸を良しとしますので、決して名誉にこだわってはいけません。
                                (以上 乙丑)


by soukijyukukansai | 2018-02-02 09:00 | 算命学講座 | Comments(0)