あちめ(天知女)・珠理 算命学と人生 soukijyukukansai.exblog.jp

第二の人生を!あなたにあった生き方を算命学で見つけるお手伝いをいたします!


by 算命学鑑定士 珠理
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

サンプルCさま 人生の壁

サンプルCの方の人生の壁

 1977年2月12日生 女性

庚 壬 丁
子 寅 巳   天中殺 辰・巳

大運
初旬 8才 癸卯
2旬 18才 甲辰
3旬 28才 乙巳
4旬 38才 丙午
5旬 48才 丁未
6旬 58才 戊申
7旬 68才 己酉

この方は、現在40才ですので、大運4旬目丙午から見ていきます。
そうすると、この大運で壬午の異常干支が出来上がります。人生の壁の年がある可能性があるので
この10年を見ていきます。
この10年で候補となるのが、2018年戊戌(41才)、2019年己亥(42才)、2020年庚子(43才)、2024年甲辰(47才)となります。ここで、守護神が廻る年をはぶくと、2020年庚子(43才)の年が
人生の壁に当たる年となります。また、この年は、日干支と律音となります。
自分の内面や考え方が変わったり、継続と新しいものが出てきます。

また、大運4旬目は、日干支と天剋地冲となるため今で築きあげていきたものが壊れ精神的にもきつい10年となります。
ただ、この方は、月干と年干が干合しているため、木質(甲・乙)に変化すると大運で異常干支が出来ないので人生の壁という意味は薄れてきます。
この年(2020年)を上手く乗り越えられたら、5旬目も大運で異常干支が出来ますが、
候補の2025年乙巳(48才)、2031年(54才)も守護神廻りなので候補から外れます。
6旬目も大運で異常干支が出来ますが、候補の2036年丙辰(59才)、2037年丁巳(60才)も守護神が廻るため候補から外れます。

人生の壁については、上記の内容ですが、この方の命式の特徴は、何と言っても日干支が『庚子』ということです。
この形は、水の上に鉄塊が乗っているような不安定さがありますので、いつ水の中に沈んでしまうかと心が落ち着きません。
何となく不安に駆られて、目的も無いのに外をふらついたり、夜になると不安感が増して眠れなかったりと、うつ病的な症状を呈してしまうこともあります。
もし、あなたがこのような状態であったなら早急に改善策を講じる必要があります。
その場合は、コメントをいただければ改善策を対処致します。

ブログ上で改善策をアップ(提示)いたしますが、もし、精神科医に通院されている場合には、適用外とさせていただきますので、ご了承ください。
庚子のように算命学の命式で判断出来ることでも、往々にして精神病と判断されてしまう場合があり、医師から薬を処方された場合には、算命学鑑定のカテゴリーから外れますので、その点はご了承いただきたいと思います。


by soukijyukukansai | 2017-12-03 18:54 | サンプル無料鑑定 | Comments(0)